Essence of Esalen in東京

昨日は(6/9)は東京・青山でEssence of Esalen in東京でした。この会はエサレン研究所のシニアティーチャーのディーンさんといっしょに、いろいろな角度からエサレンマッサージを見て、聞いて、体験しようというイベントです。

画像

会場にはたくさんの方が集まり、久しぶりの再会や、Facebookつながりの方との出会いもあり楽しい会でした。

ディーンさんからはエサレンマッサージの誕生物語として、ロルフィングのアイダ・ロルフやフェルデンクライスのモーシェ・フェルデンクライス、トレガーアプローチのミルトン・トレガーらの影響についてお話があり、さらにゲシュタルト心理学のこと、そしてセンサリー・アウェアネスのシャーロット・セルバーの名前も出てきて面白かったです。

ディーンさんのプライベートなこととしては、雪深いワシントンからカリフォルニアにやってきたときに、輝く太陽と豊かな緑にびっくりした話など、あのまじめなディーンさんがあの時代にガツンとやられた(?)様子が浮かんできて楽しかったです。

画像

後半はセルフケアのタッチング実習とディーンさんのデモセッションでした。初めてエサレンマッサージを見る方、そしてトレーニングを経験した方たちの真剣な視線が印象的です。ディーンさんのデモは、ディーンさんらしい静かさと、エサレンマッサージの躍動感、広がりを感じさせる素晴らしいものでした。ボディワークに関心のある方にはぜひご覧いただきたいです。

画像

最後はみんなで後片づけ、みんなありがとう!

今年は福岡、青森、大阪、釧路、伊豆高原、札幌、そして東京・代官山で説明会、2日間の基礎講座、入門クラスが開催されます。お楽しみに!

くわしくはエサレンマッサージトレーニングのサイトをご覧ください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中